SAI 値引き

~2018年2月 トヨタSAI値引き額~

※上記の新型SAIの値引き額は、お住まいの地域や店舗、担当する営業マンによっても異なってくる事がございますのであくまでもご参考としてご覧ください。

トヨタのミドルクラスハイブリッドカー「新型SAI」。2400CC+モーターという組み合わせで一番お値打ちなグレード「S」が330万円ほど~と比較的お値打ちなモデルだと言えます。実は私の父も新型SAIに乗っているので先日試乗をさせてもらったのですが、パワーに関しては有り余っている印象を受けますね。

室内空間も非常に広く出来ていますので、大人4人が乗っても充分な余裕があります。新型SAIの実燃費についても父から聞いたのですが、街乗りベースで14~15キロは走るとの事。この燃費性能でこれだけの加速感などを味わえるのは本当に素晴らしいパワートレインだと感じました。インテリアの質感もとても高いのも良い部分ですね。

また新型SAIの値引き事情については後ほど、トヨタ系ディーラーの営業マンからのSAI値引きに関するコメントをご参考にして欲しいと思います。

また最後に新型SAIの試乗動画なども掲載させて頂いていますので、こちらもご覧になって頂ければ新型SAIの魅力がわかるのではないでしょうか。

当サイトへお越しの方の中には、新型SAIの新車購入をご検討されている方も多いはず。そこでトヨタSAIの最新値引き情報を現役トヨタ系ディーラーの営業マンより入手!当サイトでしか知る事が出来ない「実際に行われているSAI値引き」をお伝えしていきます。

まずはトヨタ系ディーラーの営業マンのコメントをご紹介していきましょう。

 
■営業マン談:「トヨタSAIの値引き相場ですが、今ではそれなりに拡大をしてきています。平均的なトヨタSAIの値引きとしては20万円ちょっと。これで契約をもらうケースも多いのですが、最終的には27~28万円までのSAI値引きでしたら相談に乗っている状態です。

競合をする車もあるわけではありませんので、新型SAIの商談が出れば取りに行く姿勢を私たちは見せますよ。レクサスHSを検討されている方も中にはいますが、価格帯も違いますし、中身は同じ。こういった部分でも新型SAIの値引き交渉では下手な競合はしない方が良いでしょうね。」

こんな事をお話してくれました。新型SAIの値引きとしては30万円を目標に商談を進めて行きたいところです。それでいて30万円弱ほどのトヨタSAIの値引きを引き出す事が出来れば上出来かな?という印象を受けましたね。

新型SAIの値引きのコツ!については、後ほど詳しくご紹介したいと思っていますので、最後までぜひご覧ください。

■次からは、実際に新車営業マンが行っている値引きの裏側と交渉術を、私の実体験よりご紹介していきます。新車値引きの裏側と、少しでも新車を安く購入する方法に興味のある方はごゆっくりお読みください。ここでご紹介する方法を実践するだけで、間違いなく数万円以上はお得に新車購入できますから。

トヨタSAIの値引き交渉のコツとまとめ

新型SAIの値引き交渉のコツ!という事ですが、新型SAIの値引き交渉は競合のない状態で、条件さえあえばSAIを購入する、という意思を見せながらSAIの値引き交渉を進めるのが良いでしょう。

上記でもお伝えしたようにレクサスHSやカムリなどと競合をさせても、そこまで意味がないという事です。新型SAIを購入されるユーザーはプリウスよりも高級感を感じたい方が多いので、営業マンとしてもSAIの値引き交渉をする時にはSAIの購入意思をまず知りたいと思うものです。そこをうまく付いたSAIの値引き交渉をしてください。

後は当サイトで一番お伝えしたい過「営業マンの隠された手法」をしっかりと理解してもらい、トヨタSAIの値引き交渉を進めて行ってください。

トヨタSAIの私が好きな試乗動画をご紹介します!

 

トヨタSAIの試乗動画になります。このSAIの試乗動画では最初に高速道路での試乗動画となっていますね。そこでもボディ剛性の高さから安定した走行性能がある解説をされています。合流などでも力強い走りで安心して加速してくれる!という印象を受けますね。

その後にはインテリアの紹介などもありますが、近未来的なインテリアになっていますので操作性も高いと言えるでしょう。サスペンションもとてもしなやか、という事で質感の高い走りが楽しめる車と言う事が言えそうです。とにかく新型SAIはスムーズさが最大の特徴でもありますので、ストレスなく乗れる車と言えるでしょう。

2017-01-03 新型SAI値引きの最新情報!SAIの値引き事情は? はコメントを受け付けていません。 SAI