C-HR 値引き

~2018年4月 トヨタC-HR値引き額~

※上記の新型C-HRの値引き額は、お住まいの地域や店舗、担当する営業マンによっても異なってくる事がございますのであくまでもご参考としてご覧ください。

新型C-HRはコンパクトSUV市場にトヨタが乗り込んできた!というイメージがとても強い車です。1200CCターボエンジンとハイブリッドの設定があり、1200CCターボを選択すると4WDに、ハイブリッドを選択すると2WDになるという設定になっています。

グレードは「S」「G」「S-T」「G-T」の4種類だけなのですが、燃費性能がガソリン車で15.4キロ、ハイブリッドですと30.2キロとかなり差が出ているところが選択肢としては難しい部分だと思います。

新型CーHRは、ガソリン、ハイブリッドで新車価格が20万円ほどしか違いませんので、燃費や経済的な事を考えるとハイブリッドになるのかな?というところです。

足回りもしっかりとしているので、どちらを選択してもまったく問題ないのですが、峠道などのワインディングを走る時にはガソリン車の方がキビキビとした動力性能を見せます。

新型C-HRを選ぶ時には、動力性能と駆動方式を元に選択をするのが良いかもしれませんね。

また新型C-HRの値引き事情については後ほど、トヨペット系ディーラーの営業マンからのC-HR値引きに関するコメントをご参考にして欲しいと思います。

また最後に新型C-HRの試乗動画なども掲載させて頂いていますので、こちらもご覧になって頂ければ新型C-HRの魅力がわかるのではないでしょうか。

当サイトへお越しの方の中には、新型C-HRの新車購入をご検討されている方も多いはず。そこでトヨタC-HRの最新値引き情報を現役トヨペット系ディーラーの営業マンより入手!当サイトでしか知る事が出来ない「実際に行われているC-HR値引き」をお伝えしていきます。

まずはトヨペット系ディーラーの営業マンのコメントをご紹介していきましょう。

 
■営業マン談:「トヨタC-HRの値引き相場ですが、まだ新型登場してから間もない事からも10万円で統一されている感じですね。これ以上のC-HR値引き額を要求されても中々出す事が出来ません。C-HRは初期受注も好調でしたので、しばらくはC-HRの値引きも厳しいままかな?と私たちは予想しています。

ただトヨタディーラー全チャンネルでの販売になっていますので、これを考えるとどこかの販売店がC-HRの値引きを崩してくる可能性があります。一度値引きが崩れると全チャンネル共にC-HRの値引きは拡大すると思いますので、そこを狙うのが良いかもしれませんね。」

こんな事をお話してくれました。やはり新型C-HRの値引きが崩れるのはこれから!といったところでしょうか。この市場は国内でもかなりの激戦区ですので、C-HRの値引き交渉についてはいろいろな方法が考えられますね。

C-HRの値引きのコツ!については、後ほど詳しくご紹介したいと思っていますので、最後までぜひご覧ください。

■次からは、実際に新車営業マンが行っている値引きの裏側と交渉術を、私の実体験よりご紹介していきます。新車値引きの裏側と、少しでも新車を安く購入する方法に興味のある方はごゆっくりお読みください。ここでご紹介する方法を実践するだけで、間違いなく数万円以上はお得に新車購入できますから。

トヨタC-HRの値引き交渉のコツとまとめ

新型C-HRの値引き交渉のコツ!という事ですが、この新型C-HRの値引きを多く引き出すには、いくつかの方法が考えられます。まずはトヨタディーラー同士でのC-HRを競合させる。そしてホンダヴェゼルなど他社モデルと競合させる。こんな感じになるかな?と思いますね。

ただ新型C-HRの場合は、やはり値引き自体が厳しいのは間違いないですので、他社と比較をするよりもトヨタディーラー同士の競合の方が今は効果が高いでしょう。それでも当分はC-HRの値引きをそこまで引き出す事は難しいかもしれません。

ただ私が思うには、トヨタ全チャンネルで販売する車の値引きは崩れるのも早いので、今年の決算ぐらいからでも10万円を越えたC-HRの値引きを出してくる営業マンもいるのでは?と考えますね。

後は当サイトで一番お伝えしたい過「営業マンの隠された手法」をしっかりと理解してもらい、トヨタC-HRの値引き交渉を進めて行ってください。

トヨタC-HRの私が好きな試乗動画をご紹介します!

 

トヨタC-HRの試乗動画になります。このC-HRの試乗動画では1200CCターボ、ハイブリッドの2種類があり、それぞれを乗り比べている動画になります。一番最初は「C-HR、すごいかっこ悪い!」というコメントから始まるところも面白いと思いましたね。まず最初はC-HRはハイブリッドの試乗から。ハイブリッドは踏み込んだ時にモーターが先に動力を伝えますので、思った以上にスポーティーという事もわかります。

次に1200CCターボの試乗nなります。駆動方式は4WDになりますが、この1200CCは小排気量でもターボが付いているため、ハイブリッドと比較をしても差がない!というコメントでしたね。C-HRの中で1200CCターボとハイブリッドを選ぶ時には「4WDが必要かどうか?」という事を基準にするのが良いと言っています。あとは燃費性能がハイブリッドの方がガソリン車よりも約2倍も良い!という事ですので、この辺をどう考えるか?というところも選択をする時に考えなくてはいけないところかな~と思いました。

2017-01-04 新型C-HR値引きの最新情報!C-HRの値引き事情は? はコメントを受け付けていません。 C-HR