ヴィッツ 値引き

~2018年2月 トヨタヴィッツ値引き額~

※上記の新型ヴィッツの値引き額は、お住まいの地域や店舗、担当する営業マンによっても異なってくる事がございますのであくまでもご参考としてご覧ください。

トヨタを代表するコンパクトカーのヴィッツ。マイナーチェンジをしてより完成度の高い車に変身をした感じですね。新型ヴィッツには1000CC、1300CCのエンジンを搭載しているのですが、どちらも思った以上にパワフル!

ヴィッツの「F”Mパッケージ”」が一番安いグレードになるのですが、これで新車価格115万円ほど。これに諸費用とオプションを入れますので、150~160万円ほどの見積りになるのではないでしょうか?

ここから新型ヴィッツの値引き交渉を行い、最終的なヴィッツの乗り出し価格が出るという事になります。また新型ヴィッツではボディカラーが全部で17色!どうやって選んだら良いのか?と悩むほど豊富に揃っています。

これも様々なユーザー層が安心して選べるような配慮をされているという事ですね。インテリアもとてもシンプルに、そして上質に仕上がっているところはトヨタらしいと言えます。ロングセラーな新型ヴィッツですので、競合も多いですがその魅力の多さは間違いない車だと言えるでしょう。

新型ヴィッツの値引き事情については後ほど、とトヨタ系ディーラーの営業マンからのヴィッツ値引きに関するコメントをご参考にして欲しいと思います。

また最後に新型ヴィッツの試乗動画なども掲載させて頂いていますので、こちらもご覧になって頂ければ新型ヴィッツの魅力がわかるのではないでしょうか。

当サイトへお越しの方の中には、新型ヴィッツの新車購入をご検討されている方も多いはず。そこでトヨタヴィッツの最新値引き情報を現役ネッツ系ディーラーの営業マンより入手!当サイトでしか知る事が出来ない「実際に行われているヴィッツ値引き」をお伝えしていきます。

まずはネッツ系ディーラーの営業マンのコメントをご紹介していきましょう。

 
■営業マン談:「トヨタヴィッツの値引き相場についてですが、新車価格を考えて10万円~13万円ほど、と言うのが平均的なヴィッツの値引きとなっています。しかしこのクラスは他社にもたくさんの車がありますので、ほとんどの場合、ヴィッツのみの値引き交渉にはなりません。

ホンダフィットやマツダデミオなど、強敵もたくさんいますので、新型ヴィッツの値引き額については、最終的には17万円前後までなら食いついていきます。ただ決算などになると20万円ぐらいのヴィッツ値引きも充分に期待出来ますので、競合をさせるなり、ヴィッツだけの値引き交渉をするなりで、どんどん攻めた方がヴィッツの値引きも引き出しやすいと思いますよ。」

こんな事をお話してくれました。思った以上にヴィッツの値引きも拡大傾向にあるようですね。どうしてもこのクラスは激戦区となっていますので、新型ヴィッツの値引きも大きくなってしまうのでしょう。トヨタヴィッツだけではありませんが、量販しなくてはならない車の値引きは比較的崩しやすいところがあります。この新型ヴィッツの値引きもこれに当てはまりますので、20万円のヴィッツ値引きを目標に商談を進めて行って欲しいところです。

■次からは、実際に新車営業マンが行っている値引きの裏側と交渉術を、私の実体験よりご紹介していきます。新車値引きの裏側と、少しでも新車を安く購入する方法に興味のある方はごゆっくりお読みください。ここでご紹介する方法を実践するだけで、間違いなく数万円以上はお得に新車購入できますから。

トヨタヴィッツの値引き交渉のコツとまとめ

新型ヴィッツの値引き交渉のコツ!という事ですが大きくわけて2パターン。ヴィッツのみで値引き交渉を進めるか?それとも王道的な手段としてデミオ、フィット、スイフトなどを競合として値引き額を比較するか?になります。

私個人的には、他社との競合も有効だとは思うのですが、今の新型ヴィッツの値引き交渉はヴィッツのみ!で攻める方が良いと思います。

この理由は、購入をするタイミングにもよりますが、新型ヴィッツの値引きはあっちこっちで拡大している話をよく聞きますので、回りくどい値引き交渉をするぐらいなら、ヴィッツの値引き交渉に時間を使った方が良い結果が出ると思うからです。

数年後のリセールバリューも高いのが新型ヴィッツの魅力でもありますので、新車購入時には少しでも多くの値引き額を引き出して購入をしたいところですね。

トヨタヴィッツの私が好きな試乗動画をご紹介します!

トヨタヴィッツの試乗動画になります。マイナーチェンジ後の新型ヴィッツの試乗をされている動画なのですが、まずカラーバレーションが15色!というところから始まっています。フィットなどのライバル車との比較もわかりやすいですね。

新型ヴィッツのトルクも感じる事が出来て、内装の質感、シート形状、インテリアなども詳しく解説をされています。新型ヴィッツは全体的には良いのですが、パワステの音が室内に入ってくる部分を強調しています。

ただこれもデミオなどと比較をすると、とても静かな部分ですので無理やりヴィッツの悪い部分?を見つけたような内容となっています。またヴィッツRSの5MT車の試乗もしている動画もありましたので、2つご紹介しておきますね!

2016-12-31 新型ヴィッツ値引きの最新情報!ヴィッツの値引き事情は? はコメントを受け付けていません。 ヴィッツ