ランドクルーザー 値引き

~2018年2月 トヨタランドクルーザー値引き額~

※上記の新型ランドクルーザーの値引き額は、お住まいの地域や店舗、担当する営業マンによっても異なってくる事がございますのであくまでもご参考としてご覧ください。

トヨタを代表するRVモデルと言えばランドクルーザー。現在200系ランドクルーザーとして発売をされているのですが、この車は電子制御をしっかりとされていますので悪路もオンロードも完璧に走破することが出来るようになっています。

搭載されるエンジンもV型8気筒の4600CCという大排気量エンジンですので、燃費性能は期待出来るわけではありません。しかしそれ以外の性能に関してはすべてがトップレベルですので、乗って不満が出る事はまずないでしょう。ランドクルーザーのグレードの中でGXが一番安いグレードになるのですが、それでも新車価格は473万円と高額になっています。

出来ればその一つ上のグレード「AX Gセレクション」以上を購入したいところですね、装備面を考えると。LEDヘッドランプ(ハイビーム・ロービーム)+LEDフロントフォグランプ、パワーシート(フロントシート)+シートヒーター、VGRS(バリアブル・ギヤ・レシオ・ステアリング)、KDSS(キネティックダイナミックサスペンションシステム)などが装備されていますので。

また新型ランドクルーザーの値引き事情については後ほど、トヨタ系ディーラーの営業マンからのランドクルーザー値引きに関するコメントをご参考にして欲しいと思います。

また最後に新型ランドクルーザーの試乗動画なども掲載させて頂いていますので、こちらもご覧になって頂ければ新型ランドクルーザーの魅力がわかるのではないでしょうか。

当サイトへお越しの方の中には、新型ランドクルーザーの新車購入をご検討されている方も多いはず。そこでトヨタランドクルーザーの最新値引き情報を現役トヨタ系ディーラーの営業マンより入手!当サイトでしか知る事が出来ない「実際に行われているランドクルーザー値引き」をお伝えしていきます。

まずはトヨタ系ディーラーの営業マンのコメントをご紹介していきましょう。

 
■営業マン談:「トヨタランドクルーザーの値引き相場ですが、最高で40万円ほどまで対応出来る状態です。普段はランドクルーザーの値引き額としては35万円ぐらいまでで、なんとかご契約を頂けるように商談を進めるのですが、どうしても受注が必要!という状況ですと40万円前後のランクル値引き額を出しているのが現実です。

このランドクルーザーに関しては、競合をする事もほとんどなく、ランクル好きな方しか購入をされませんので、ランドクルーザーの値引きとしても私達に任せて頂きながらご予算をしっかりと伝えてもらった方がランドクルーザーの値引きも出しやすい状況です。」

こんな事をお話してくれました。新型ランドクルーザーの値引きについては、さすがに40万円台と大幅値引きも可能になっているようですね!トヨタ店での専売車種になりますので、担当営業マンと密に値引き交渉をするのが良いでしょう。

ランドクルーザーの値引きのコツ!については、後ほど詳しくご紹介したいと思っていますので、最後までぜひご覧ください。

■次からは、実際に新車営業マンが行っている値引きの裏側と交渉術を、私の実体験よりご紹介していきます。新車値引きの裏側と、少しでも新車を安く購入する方法に興味のある方はごゆっくりお読みください。ここでご紹介する方法を実践するだけで、間違いなく数万円以上はお得に新車購入できますから。

トヨタランドクルーザーの値引き交渉のコツとまとめ

新型ランドクルーザーの値引き交渉のコツ!という事ですが、ランドクルーザーの値引き自体、かなり崩れていますので、そこまで意識をして値引き交渉をする必要もないと思います。

大体35万円~40万円ほどのランドクルーザーの値引きは出せますので、値引き交渉のコツとしてはきちんと自分の予算を営業マンに伝える!ということが一番大切な事になると思います。

後は当サイトで一番お伝えしたい過「営業マンの隠された手法」をしっかりと理解してもらい、トヨタランドクルーザーの値引き交渉を進めて行ってください。

トヨタランドクルーザーの私が好きな試乗動画をご紹介します!

 

トヨタランドクルーザーの試乗動画になります。このランドクルーザーの試乗動画では一般道の試乗から始まっています。ランドクルーザーの本来の価値に最高級サルーンのような快適性を兼ね備えているというコメントもあります。ランドクルーザーはマイナーチェンジでボンネットに縦の抑揚が付けられていますので、車両感覚が掴みやすくなっています。

ステアリングも可変式になっていますので、スピードによって切れ角が自動で変化しますので意外に小回りも利くという事でした。搭載されるエンジンも4600CCのV型8気筒。パワーに関しても大柄のランドクルーザーをしっかりと引っ張ってくれる印象を受けましたね。

4WDシステムもダイアルだけで切り替えが出来ますので、動画の途中でもモーグルのような悪路を走破する場面があるのですが、どんな悪路でも安定した走行を可能としていますね。アンダーフロアビューも紹介されていますので、このランクル動画だけでもランクルのすべてがわかるのではないでしょうか。

2017-01-05 新型ランドクルーザー値引きの最新情報!ランドクルーザーの値引き事情は? はコメントを受け付けていません。 ランドクルーザー