アクア 値引き

~2018年4月 トヨタアクア値引き額~

※上記の新型アクアの値引き額は、お住まいの地域や店舗、担当する営業マンによっても異なってくる事がございますのであくまでもご参考としてご覧ください。

トヨタを代表するコンパクトハイブリッドカー「新型アクア」。特別仕様車のX-URBAN”Solid”も登場し、勢いのある車の一つですね。この新型アクアの一番の魅力は燃費性能と静粛性。室内空間としては後部座席がさすがに狭い印象もありますが、完成度はかなり高いハイブリッドカーとなっています。

新型アクアのグレードの中では「S」が一番安い価格設定をしており、新車価格が189万円ほど。これに諸費用とオプションがあるので、乗り出し価格としては230万円~240万円。ここからアクアの値引きがありますので、それを踏まえた金額がアクアの乗り出し価格となるのではないでしょうか?

この辺の新型アクアの値引き事情については後ほど、とトヨタ系ディーラーの営業マンからのアクア値引きに関するコメントをご参考にして欲しいと思います。

また最後に新型アクアの試乗動画なども掲載させて頂いていますので、こちらもご覧になって頂ければ新型アクアの魅力がわかるのではないでしょうか。

当サイトへお越しの方の中には、新型アクアの新車購入をご検討されている方も多いはず。そこでトヨタアクアの最新値引き情報を現役トヨタ系ディーラーの営業マンより入手!当サイトでしか知る事が出来ない「実際に行われているアクア値引き」をお伝えしていきます。

まずはトヨタ系ディーラーの営業マンのコメントをご紹介していきましょう。

 
■営業マン談:「トヨタアクアの値引き相場ですが、思った以上に拡大をしているのが現状です。このクラスで200万円を切る新車価格の車なのですが、平均でも25万円前後のアクア値引き額を提示していますね。

ある時、突然アクアの値引き額は崩れだしましたので、2017年はかなりお買い得な値引きで購入出来ると思います。しかもお客様からのアクアに対する評価もとても高いので、30万円のアクア値引きを目標に値引き交渉が出来ればとても良い買い物になるのかな?と私は思いますよ。」

こんな事をお話してくれました。思った以上にアクアの値引きも拡大傾向にあるようですね。これだけの販売台数を残している新型アクアですので、最低でも25万円、出来れば30万円のアクア値引き額を引き出せるようにしたいところです。アクアの値引きのコツ!については、後ほど詳しくご紹介したいと思っていますので、最後までぜひご覧ください。

■次からは、実際に新車営業マンが行っている値引きの裏側と交渉術を、私の実体験よりご紹介していきます。新車値引きの裏側と、少しでも新車を安く購入する方法に興味のある方はごゆっくりお読みください。ここでご紹介する方法を実践するだけで、間違いなく数万円以上はお得に新車購入できますから。

トヨタアクアの値引き交渉のコツとまとめ

新型アクアの値引き交渉のコツ!という事ですが、トヨタ同士のアクアを競合させるのがベストだと思います。今ではアクアはトヨタの全チャンネルで販売をしていますので、他社のライバル車と競合をさせるよりもトヨタ同士の方が良い値引きが出せるのでは・・・と思いますね。

もし新型アクアと同類の車で悩んでいる方はフィットハイブリッド、この車が一番対抗馬としては効果的だと思います。トヨタアクアは値引きを崩してでも拡販したいモデルでもありますので、柔軟な値引き額で対応をしてくれるはず。

こういったディーラー側の事情をしっかりと理解しながら、トヨタアクアの値引き交渉をするのが一番理想的だと思いますよ!

後は当サイトで一番お伝えしたい過「営業マンの隠された手法」をしっかりと理解してもらい、トヨタアクアの値引き交渉を進めて行ってください。

トヨタアクアの私が好きな試乗動画をご紹介します!

 

トヨタアクアの試乗動画になります。このアクアの試乗動画ではアクアの静粛性の高さ!をかなり評価していますね。ワンランク上の車!とまで言っています。ヴィッツと共用している事や、新型アクア専用の部品を使っていること、ハンドリングの滑らかさなど評価は高いですね。

ロードノイズもこのクラスだと出るのが当たり前なのですが、トヨタアクアではそれが非常に少ない!これは私も実際に試乗して感じた部分ですね。

またインパネ部分の説明なども詳しくされていて、コンパクトハイブリッドの中でもお買い得感、高性能がわかる動画です。いろいろな部分で経済性も高く、面白い車!と言う事がわかりやすい説明になっていますね。

2016-12-31 新型アクア値引きの最新情報!アクアの値引き事情は? はコメントを受け付けていません。 アクア